ウォーターカラー(風) ぶらんこ編

watercolor 2013-08-05-1138

watercolor 2013-08-05-1139_01

watercolor 2013-08-05-1139_02

watercolor 2013-08-05-1139

watercolor 2013-08-05-1141

Clips of Memories

Advertisements

お祭り

Late Summer Festival at Shrine

数年前に撮った夏祭りの様子。YouTubeのスライドショーエディターを使ってみました。

-お気に入りの点-
フィルターとバックミュージックが豊富。
Googleフォトから画像を直接アップロード出来る。

-お気に入りじゃない点-
編集の更新に時間がかかる。
バックミュージックをフェイドアウト出来ないので動画の最後で音楽がプチンと切れてしまう。

YouTubeエディターはフィルターとバックミュージックの選択肢の幅が広いけれど、速さとお手軽さで言うとGoogleフォトアプリの方に軍配が上がりそうです。

ハーベスター八雲

hervester yakumo 2008

Compact Digital Camera Shots

数年前の懐かしい写真。旧式のデジカメでなんにもいじらず素直に撮っているはずなのに、最近の写真よりもよっぽどきれいに写っているのがなんだか笑える。

Photos from years ago, shot by my old school type of digital camera. It’s kind of ironic and funny it did a far better job than my DSLR. I know it’s not because of the cameras. I need a lot more practice to shoot landscapes with a DSLR camera.

Magisto

Movie App

SlideMovies は無料、動画の長さ最長1分(画像30枚まで)、アレンジはフィルターのみ。一方でMagistoはアカウントタイプが有料と無料があって無料タイプは最長30秒(画像10枚まで)。それ以上は有料になってしまうけど案外30秒でも十分だし色々なムービーパターンが用意されているから楽しい。Magistoはパソコンからもアクセス出来るのでデジカメ画像を使う時はパソコンから、スマホ画像を使う時はスマホから、なんて使い分けると便利。他にもWindowsや画像編集ソフトに付いているムービーメーカー、YouTubeやGoogleフォトなどなど、スライドショーを作るツールは色々あるけれど、アプリの方がお手軽に雰囲気のある動画が作れてしまうところがすてき。

SLIDE MOVIES

Movie Making

アナログからデジタルへ。そしてまた、古き良きアナログに戻ってみたり。そんな中でスマホと言う驚異のツールが現れて、いったい写真の楽しみ方ってどこまで広がって行くんだろう。

とりあえず面白そうなものは何でも試したくなってしまう。最近はスライドショー作りが面白い。いくつか試した中で、SLIDE MOVIESと言うアプリがお気に入りです。

通学路

bay 2014-07-20 1159

bay 2014-07-20 1159_01

bay 2014-07-20 1201

bay 2014-07-20 1202

bay 2014-07-20 1218

bay 2014-07-20 1224

Fond Memories

むかーしむかし、歩いて通った高校への道のり。古い民家や文房具屋さんだったところがおしゃれなカフェやセレクトショップになっていたりしてすっかり観光地化してしまいました。坂の上のそれはそれは見晴らしのいい所だけど坂の上に住むって結構たいへん。特に冬はなにかと苦労があるんです。