奇跡の朝

green tea

今日は驚異的に早く起きて洗濯、買い物(コンビニだけど)も済ませてお弁当も作りました。朝8時には優雅にお茶タイム。昨日の高温多湿とは打って変わって涼しくてさわやかな朝。まさに奇跡。

I got up incredibly early this morning and even got some chores and a bento done already. Now it’s time for my morning tea and it’s only 8:00 AM. That’s impossible! Really.

bento 2016-07-31

Taiyaki Bento Today

In this bento are three mini taiyaki, two sausages, a mikan, butter and blueberry jam to go with the taiyaki. They are actually fish-shaped buttermilk pancakes so they don’t have anko filling. I thought it would be fun to get taiyaki-shaped pancakes for bento. Yes, it was true!

イカの塩辛

shiokara

Shiokara

イカの一番おいしい食べ方はイカ刺しでもいかめしでもなく塩辛です。と宣言したくなるほど手作りの塩辛はおいしい。一度食べたら市販のものは食べられなくなります。

Believe it or not, nothing beats a steaming bowl of rice with homemade shiokara.

麦茶

mugicha 2

mugicha 1

Mugicha Roasted Barley Tea

夏には欠かせない麦茶。我が家では冬にも欠かせません。あったかい麦茶は香ばしくておいしい。カフェインレスでお値段もお手頃。いくら飲んでもお腹にもお財布にも優しい。昔ながらの物は良いですなー。

I heard cicadas for the first time this season today. It’s officially cold mugicha season right now, but mugicha is good either hot or cold. We still have some chilly evenings here so I’ve had it hot as well. Since it has a roasty aroma and mild taste it goes well with any food. Not only is it caffeine-free and healthy, it’s way more wallet-friendly than other healthy drinks. This classic, soothing tea is definitely a must all year round.

ソフトレンズフィルター

Soft Lens Filter

またまたSIGMA F4-5.6/70-300mm。今回の写真なんだかグレイニーだと思ったら、多分ブラックミスト(Kenkoのソフトフィルター)を使っていると思われます。そして今回はコントラストと彩度高めで絵画風をイメージ、敢えて露出も上げてみました。ブラックミスト他、いくつかソフト系のフィルターを使ってみて分かった事は、私こういうの好きじゃない、笑。

black mist 1

black mist 2

black mist 3

black mist 4

black mist 5

black mist 6

black mist 7

アクティブD-ライティング

ume blossoms 9

ume blossoms 1
元画像

 
ume blossoms 8

ume blossoms 10
元画像

 
Nikon Active D-Lighting

前回に引き続きSIGMA F4-5.6/70-300mmで撮った梅のお花。

今回は適当にクロップしてアクティブD-ライティングで加工してみました。アクティブD-ライティングとはニコンの画像補正機能のひとつで白とびと黒つぶれを軽減する効果があります。ただ、これを使うと画像によってはのっぺらぼうな印象になるので普段はほとんど使いません。でも今回はこれを敢えて大胆に使ってコントラストを抑えた明るめの画像にしてみました。

基本的には画像に手を加えるのはあまり好きではないけれど、レンズで思い通りに表現出来ない時にはこんな風に画像の印象をガラッと変えてしまうのもひとつの手かなと思います。その為にはRAWで撮影しておくのが大事なポイントですね。