SLIDE MOVIES

Movie Making

アナログからデジタルへ。そしてまた、古き良きアナログに戻ってみたり。そんな中でスマホと言う驚異のツールが現れて、いったい写真の楽しみ方ってどこまで広がって行くんだろう。

とりあえず面白そうなものは何でも試したくなってしまう。最近はスライドショー作りが面白い。いくつか試した中で、SLIDE MOVIESと言うアプリがお気に入りです。

50mmレンズ

bento 2015-09-09 0731

bento 2015-09-09 0732

Lens Choosing

テーブルフォトは35mmレンズが使いやすいと思うのね。50mmだと被写体が画面いっぱいいっぱいになりがち。どーんと被写体メインの画像にしたい時はいいんだけど。背景もちょこっと入れたい時には目いっぱい背伸びしたり、台の上に乗ったりしながら、とにかく被写体から引いて撮らないと背景が入らない。これがAPS-C機やミラーレス一眼だとなおさら。

と言うことで割と35mmレンズを使いがちなんだけど久しぶりに50mmを使ってみたらこれが結構画像の発色が良くておどろき。これはこのレンズ自体の特色なのか焦点距離の特性なのかは分からないけど。

案外絞り値の関係だったりして。絞ると色合いもくっきりしてくるから。でも多少絞ってもかっちりしすぎないのが50mmレンズ(F1.4)の利点かも知れない。